2007年10月一覧

懐かしい物を買いました。

オークションをのぞいていたら、
マンガのところにすごい本全巻が出ていました。
バスハンター渡です。
即効買いました!!
10冊で送料込み ¥2600です。
IMGP1593-1.jpg

このマンガが発売された時
私は昼間働いて 夜眼鏡専門学校に通っていました。
少年チャンピオンを毎週二冊買いました。
単行本も毎号買っていましたが
数回の引越しのためどこかにいってしまっていました。

IMGP1599-1.jpg
この頃は いつでも この本の原作者 吉田幸二さんと釣りばかりしていました。
そして登場人物も良く一緒にトーナメントを戦った人たちばかりです。
そして偽名の所では”絶対に身内にしかわからない名前”が一杯出ています。
IMGP1596-1.jpg
私の名前も本文の外に番外編 トーナメントの所に出ています。

IMGP1598-1.jpg
吉田さんも若いですね・・・二十数年前ですから。

本日よりこそこそベットの中で読もうと思います。



管釣り大会 その2

SEC大会です。
管理釣り場で釣れない時間が長いと
頭の中が真っ白になるんですね。

何をやっても釣れません。
そして他の釣り人もあまり釣れていません。

そこで 気分転換で投げたルアーをピックアップしようとした時
ルアーのうしろに数匹の魚が追いかけているのが見えました。

管釣り用のタックルはあまり持っていないのです。
事前情報で
白河FCは魚が大きいので ラインも太くて大きいルアーでも釣れるよ
と言われていたので、
バス用のタックルをひと1セット持ってきていたんです。

ロッドはダイワ・ハートランド・オール・ソリッドの竿
ラインは5ポンドのフロロ
ルアーはステイシー60 シングル・バーブレスのフック一本仕様です
(この管理釣り場のレギュレーションにルアーはシングル・バーブレスがあったので)
ほとんど 春先のバス釣りのタックルです。

一回魚が興味を見せてくれたので、ほとんどバス釣りのように
ルアーを操ったら・・・スイッチが入ったみたいです。
20分ぐらいの間 ワンキャスト・ワンバイトです。
魚をかけたのは10数回 キャッチしたのは7本でした。
IMGP1566-1-1.jpg
この時一番大きいのがこの魚で
IMGP1563-1.jpg
岩魚も釣れました。

きっとここの魚が、始めてみるようなルアーだったんでしょうね。
IMGP1591-1.jpg
そして 二本付いていた”トレブル・フック”を
一本だけシングル・フックにした事で
本来サスペンドだったルアーがフローティングになったのも
良かったのかもしれません。

何故か釣れてしまいました。

つづく



昨日は管釣りの大会でした。

私の大切なブログ仲間の”冠大会”が
福島県白河フォレスト・スプリングスと言う
管理釣り場で開催されました。

土曜日は台風の影響で大雨・大風そして
私と主催者は”雨男”・・・となると雨が予想されました。
2007.10.27.jpg
でもこんなにいい天気になりました!

朝一番は このルアーを中心にしました。
IMGP1590-1.jpg
シケイダーです。

何かわからないうちに
1ラウンド45分のラウンド1で43センチと25センチぐらいの
二本釣れました。

釣れてよかった。

つづく


嫌な台風ですね。

突然出来た台風は今 大雨を降らせています。
明日にはもう影響がなくなりそうですが・・・

本日はW.B.S.プロ・クラッシック・トーナメント
開催されています。
選ばれしアングラーは今雨の中がんばっている事でしょう!!

風さえ吹かなければいい感じの釣果になりそうな予感がしています。

さて 私は明日福島の白河に行きます。
すごく大切な人の”冠大会”が開催されるからです。

明日はいい天気になりそうですが、
北風が吹くと思うので寒さ対策だけはしっかりやっていきます。

キレイな景色と森林浴で リフレッシュしてきます。

がんばっていきましょう!!


W.B.S.プロ・クラッシック 明日 開催!

W.B.S.プロ・レギュラー・トーナメント上位20名
スーパー・スリー・デイズ上位三人
そして昨年の覇者だけが出場できるトーナメントです。

私は出場できません。

天候が悪い方向に行くみたいですが
選ばれた人たちだけのトーナメントです。
皆さんの奮闘を期待しています。

開催日は 明日27日と28日です。
会場は土浦新港です。

皆さんがんばりましょう!!


木曜日は必ず・・・

釣りにいきたいなーーー!と思ってしまいます。

今度の日曜日は 福島県まで遠征します。
ジャンバラヤを食べに! ではなく・・・

白河フォレスト・スプリングスと言う
トラウトの管理釣り場に行きます。

そこで開催される大会に出場します。
ある業界の有名人が開催する”冠カップ”です。

昨年の今頃も参加させていただいて
IMGP0188.jpg
すばらしい景色とのんびりした雰囲気そして一期一会に
感動して帰ってきました。

今年もこれまで ”バス・トーナメント漬け”で
緊張の中での釣りばかり(これはこれで好きです)でしたが
冬のシーズンに入ると”のんびり釣り”がしたくなります。

でも大会に出るのですから、頂点を目指します。
いつもやっている人と力の差が大きいとは思いますが
楽しんできます。


応援の後は・・・

今度の日曜日は白河フォレスト・スプリングにおいて
大切なブログ仲間Saltyさん主催のSEC大会に行きます。

最近はバスばかりしていまして
マスの管理釣り場にまったく行っていなかったんです。

細いライン・軽いルアーに対応できるか不安でしたので
練習に行きました。

朝一私を迎えてくれたのは
これでした。
IMGP1547-1.jpg
のんびり冬眠の準備をしていたのでしょうか?

魚は・・・3時間で一人で10数本でしたが
楽しめました。
IMGP1548-1.jpg
以前は釣れれば40ぐらいの魚でしたが
今回は25センチぐらいがレギュラー・サイズだったのが残念ですが・・・
IMGP1549-1.jpg
そしてこんなのも釣れました。
3匹かけたのですが、二匹ばらしました。

でものんびり出来て最高の時間でした。


バサー・オールスター・クラッシック 

このトーナメントはバス・フィッシングに興味のある人
は”カルチャー・ショック”が必ずあるイベントだと思います。
hasimoto-1-1.jpg
橋本艇
koji-2-1.jpg
吉田幸二艇です。
こんなバス・ボートで釣りをしているんですよ!

でも二日間波に揺られながら立って釣りをし続けるのは
すごく疲れます。

体力維持と精神力を鍛えるのにはうってつけのトーナメント!

私も来年以降体力の続く限り続けて行きたいです!!

この写真は フリーダムの仲間 木村さんからもらいました。
ありがとうございます。


優勝 おめでとうございます。

バサー・オールスター・クラッシックの
今年の優勝者
橋本 卓哉プロとは
W.B.S.レギュラー・トーナメントにおいて二回御一緒しました。
一回目は2005 4th July./24/’05 この時は6位でした。
二回目は今年の8月26日第四戦・北浦でした。
この日のボート上で
”末永さん そういえば今年のバサー・クラッシックの招待状が来ました”
”サングラスの調子はすごくいいし”
”いつも無理言ってすみません”
”今回はワッペンくださいね”と言われました。
hasimoto.jpg

橋本 卓哉プロはいい人です。
しっかり付けてくれていますね。

おめでとうございます。
私もうれしいです!!


バサー・オールスター・クラッシック 決戦の日曜日

朝5時ごろ土浦新港に到着

皆さんもう現地に来ています。
W.B.S.のスタッフの皆さんはもう準備完了みたいですね。
お疲れ様です!!
IMGP1528-1.jpg
朝一 本部の一番近くにボートの上で準備をしていた
沢村幸弘プロと少しだけお話・・・
色々お話ありがとうございます。

次は吉田幸二プロ
IMGP1529-1.jpg
足の調子は良くないみたいで
W.B.S.の渡辺プロにマッサージしてもらってました。
天龍・塩澤さんと共にある試作段階のルアーについて
少しだけお話しました。 どんなルアーかは内緒です。

赤羽修弥プロとも・・・
IMGP1533-1.jpg
今回のプレス・アングラーの人は10日ぐらい前に
メガネのスエナガで偏光サングラスを作ってくれた人でした。
お店に作りに来てくれた時に 
オールスターのプレスになるんですよと聞いていたので
”寒いから着込んだほうがいいよ”
”ゴーグルは当然持ってきたほうがいいよ”・・・ETC
少しだけお話しました。

末永さんに話を聞いていたので良かったです。
朝一の”鬼のようなバス・ボートの走り方・さむかったし”
でも作ってもらった偏光サングラスは最高です。赤羽さんは優しいし・・・
と一日目の感想をくれました。

そして橋本卓哉プロにも
IMGP1542-1.jpg
サングラス調子いいですよ!
昨日の夜はあまりぐっすり眠れませんでした・・・と言っていました。
でも ここ数年間に身に付けた”経験値”で少しだけ余裕も感じました。

結果はもうご存知ですよね・・・

私の二日目スタート前の感想でした。