2011年05月一覧

日曜日はオデコ会 その2

マダイがいっぱい釣れ続けます。
何かミヨシ(船の船首)の方は大繁盛みたいです。

一緒の車で来た 佐藤さんも
t02200293_0480064011257139173.jpg
ジャッカルの吉岡さんも・・・
t02200293_0480064011257167830.jpg

しっかり通常ではいいサイズのマダイ釣っているみたいです。

ヒデさんは相変わらず 絶好調!!

私はすごいいいアタリがあって どんどんリールからラインが出ていきます!
絶対いいサイズのマダイです。

隣のダイワの橋本さんから”良さそうですね!”と言われた瞬間
ハリスの部分でラインが切れました。 あーーー!
大きなマダイの口の中にテンヤが飲み込まれて
マダイの鋭い歯でラインが切れてしまったみたいです。

その後1キロぐらいのマダイを釣りました。
あとは ハナダイやホウボウ その他が地味に釣れます。

ヒデさんにまたもや 大ダイが掛かり
私の席まで移動して やり取りしています。
t02200293_0480064011257290713.jpg
今度は 6キロ・オーバーのマダイです。
マダイ3本で10キロをラクラク・オーバーしていますね。

そして ミヨシ近くの大昔からの釣り仲間 橋本さんがいい魚と格闘しています。

t02200293_0480064011257290722.jpg
橋本さんにも 6キロぐらいのマダイです。

私はこの時点で 1キロぐらいです。
でもこの時の新幸丸さんの船上では 
大ダイの雰囲気が漂っていて
諦めずに テンヤを流します。

長いですね!
すみません また明日!!



昨日はオデコ会でした。

朝3時本家集合ですので
夜中1時に自宅にこの会に参加の佐藤さんが迎えに来てくれました。

心配された雨も風もあまりない感じです。

新幸丸・大船長の自宅にて 船の席割の抽選です。
くじ運があるんですね・・・右オオドモ・スーパーシートでした。
大原港に行き 準備を済ませて
船上・朝会議です。
IMGP1666-1.jpg
台風前の状況+水温が上昇+海の感じが最高
=大漁になりそうだぞ!!会議の答えでした。
宮本英彦さん率いるオデコ会では マダイ3匹の総重量で順位を決めます。
大型賞もあります。

朝 ポイントに着くと 皆さん魚を一杯掛けます。
ミヨシから3番目の宮本さんは絶好調!!
朝一に魚掛けて 魚の引きが強いので
右側に座った人すべて テンヤを自主回収して
私の席が一番大きな魚とのやりとりがしやすいので
私の席でいつの間にか宮本さんが魚とのやりとりをしています。
(オデコ会のメンバーの皆さんは非常に協力的な紳士ばかりなので・・・)
t02200293_0480064011257095932.jpg
4キロの大ダイでした。
その時 左スーパーシートに座った
今回の運転手”コボさん”が大ダイと格闘中
今のところ 大物賞は4キロヒデさんです。

t02200293_0480064011257106902.jpg
上がってきたのは 4.5キロの大ダイ
この時時刻は 朝5時59分 まだ釣り始めてから1時間も経っていません。
すごい日です!

何か 昨日の事はいくらでも書けそうなので
とりあえず 最終結果だけ発表して
明日 続きを書きます。

優勝は 新井さん 13キロ
t02200293_0480064011257477626.jpg
二位  宮本さん 12キロオーバー
t02200293_0480064011257290713.jpg
三位  私でした。 7キロオーバー
t02200293_0480064011257447794.jpg
上位二人だけ飛び抜けている数字です!

タイの釣れ具合は当日の新幸丸ブログの更新頻度でわかります。
なんと22回・・・大ダイ&中ダイが釣れすぎの一日でした。



明日は 千葉・大原・新幸丸さん・・・

本来なら
529.jpg
東日本&茨城&潮来マリーナ
復興支援チャリティーミーティング
に行かないといけないのですが
4月の中頃にこの日はオデコ会があることが決まっていましたので
明日は 新幸丸さんに行きます。

新幸丸の皆様から
”末永さんは一人で来ると釣るけど試合の時には釣れないね!”と
言われてしまいました。

typha-1.jpg
明日は邪魔な自然現象がいますが
台風の前に魚が荒食いすることを何回も経験していますので
期待が持てます。

船長もオデコ会のメンバーの皆さんも
自然現象の”怖さ”をいっぱい体験していますので
無理な行動は絶対にしませんので
明日の朝 大原に到着してからお楽しみです!

予報では あまり風は吹かないような感じですが
海に”ウネリ”がどれだけ来ているかが問題です。
雨は 大雨ですけれども この時期は問題全くないです!!!

事故のないように 楽しんできます!!

東日本&茨城&潮来マリーナ
復興支援チャリティーミーティング
は当日受付ですので・・・



今月号のBasser(バサー)買いました?

IMGP1579-1.jpg
先月 この本の編集に関わる人が
ご来店いただき 取材を受けました。

IMGP1661-1.jpg
25日発売の月間”Basser(バサー)”誌
今月号の167ページに私が出ています。

IMGP1664-1.jpg
楽しい取材でした。
(これはオフレコでお願いします。が何回かありました)

IMGP1660-1.jpg

この様な雑誌に掲載されると
より一層 しっかり仕事しないといけない・・・と
仕事に活力をもらいます!!

楽しんで仕事して 楽しんで趣味に没頭します!!!

ご来店お待ちしています!!


オークリー・RadarRレーダー  限定のニュー・カラー

通常ラインのRadarRには 
たまに 限定カラーが出てきます。

そのうち イチロー・モデルも発売予定みたいです。

今回の限定カラーは
GLOW IN THE DARK
IMGP1657-1.jpg
普通は白なのですが
暗いところで白い部分が発光するモデルです。
夜間の自転車走行なんかにいいのではないのでしょう?

RadarRはレンズが一枚の構造なので
偏光レンズに入れ替えることはできません。

オークリー社の開発の人たちは
いろいろアイディアを出して
変わった商品を出してきますね。

面白い商品です!!

メガネのスエナガでは 無責任な通信販売はできません。
ご来店をお待ちしています。


5月29日はW.B.S.のイベントがあります!

東日本&茨城&潮来マリーナ
復興支援チャリティーミーティング

北浦潮来マリーナで開催されます!!
529.jpg

その1:豪華賞品の早掛け持ってけチャレンジ!(入場券はが必要です)
その2:プロメンバーが講師に!プロのタックルも使っちゃおう!
その3:311キャップのご購入で(既にご購入済みの方も!)、カレーライス無料!
その4:トッププロによるセミナーを開催!
その5:誰でも参加出来るじゃんけん大会を開催!

その他 トッププロによるセミナーがあります!!

きっと楽しいイベントになると思います!

当日受付ですので 皆様楽しみましょう!!

私は・・・ごめんなさい
この日通常行われるはずのW.B.S.トーナメントがキャンセルになった時に
他のクラブの試合に参加表明をしてしまっていたので
当日は不参加です。
この日は 千葉・大原の海の上にいます。



金曜日の午後は・・・

木曜日の夜にインターネット放送があった
Ustream「今夜はブギーBASS」に村川勇介さんと出演していた
片桐聡一さんが番組内で紹介してくれた
メガネのスエナガからのプレゼント
メガネのスエナガ・オリジナル・偏光サングラス”を
持ってきてくれました。

この賞品に参加する条件が
”メガネのスエナガにご来店いただき掛具合の調整ができる方”でした。
掛具合の調整をしていない偏光サングラスはお客様に迷惑をおかけするので
賞品提供に際して ご来店していただける人のみにさせていただきました。

ちなみにこの時の放送は今でもここで見れます。
 
片桐さんがご来店してもらった時と同時に
琵琶湖・ガイドをしている友達もちょうど
東京に帰っていて 偏光サングラスを作りに来てくれました。
内山幸也さんです。
彼とは釣り仲間のお友達でわざわざ 来ていただきました。

IMGP1633-1.jpg
三人のバス釣り好きが集まれば
話はつきません・・・
内山さんは度なしでしたので
店の三上君が加工してくれている間 楽しいお話に華が咲きました!!
IMGP1634-1.jpg

琵琶湖へ行きたくなりました!!
IMGP1635-1.jpg

メガネのスエナガ・オリジナル・偏光サングラスが当選した人は
群馬からわざわざ 土曜日にご来店いただき
しっかり掛け具合の調整をして お渡ししました。

IMGP1638-1.jpg
お話を聞くと 北浦のクラブ・フリーダムのなかに共通の釣り友達が居て
ここでも話に華が咲きました。

楽しい週末でした!!


昨日はバス・トーナメント!

昨日は潮来マリーナのオーナーズ・カップでした。

潮来マリーナに駐船しているオーナーさんの試合
オーナーさんのボートであれば誰が乗ってもいい大会です。

今回もいつも乗せていただく”小野島さん”と一緒に参戦です!

参加は37艇の予定だそうで
朝 マリーナ内の桟橋にはすごいボートが一杯です。
IMGP1641-1.jpg

予報でも現地でも朝から南風が案外吹いています。
私たちはまずは鰐川を攻めますが・・・
南風の通り道 風で思うような釣りができないので
風裏の山田ワンドに。
風裏でもすごい風です。

ここで一本釣って 一本バラシ

風が凄いので 次の風裏であろうワンドに

案外吹いていますが そのワンドの中で一番風が弱い所で粘ります。

すぐに一本 続けて一本 しかし二本ともワームを飲まれてしまいました。

三本とも 産卵後の魚みたいで お腹は痩せています。
しかしリミット・メイク

飲まれた魚がすごく気になりますので何回もライブ・ウエルをのぞきます。
小野島さんが”一本ダメみたい”と言っていたら
釣れました。

このトーナメントでは魚が死んだら検量外なのです。
これで元気な魚3本になりました。
IMGP1647-1.jpg

朝からの風は 南寄りの風
ちょうどお昼12時ごろに空が雲だらけになり
一瞬風がやみ 寒くなった瞬間 風向きが180度変わりました。
北風ですから寒い!!

小野島さんは経験上この風の変わり方は異常だからマリーナに戻ります!!
・・・この判断が出来ることはすごいことです!!
途中 大きな波をかわし続けマリーナの入口でボートをデット・スローした瞬間
大波がボートに・・・少しだけ濡れてしまいました。

試合終了時間は午後1時30分 一時間半前に帰着です。
でも ほかのボートも続々帰ってきます。

皆さんやはり ”止める勇気”をしっかり持った
バス・アングラーなのです。

なかには 全身ビッショリのいますが
しっかり皆さん早上がりしてきます。

IMGP1644-1.jpg
マリーナの外は本当に”海”みたいな状況で
凄いことになっていましたが、全員ケガもなく帰着しました。

小野島さんと
”雨が降りそうだから 早く片付けましょう!”と
検量後サクサク 帰り支度したことも正解でした。

大粒の雨も降り出しました!!

その後表彰式があったのですが
次に用事があったので 
この時点で潮来マリーナを後にしました。

車を走らせていたら
小野島さんからメールがメールがあり
成績が判明しました。

2011052215200000-1.jpg
5位だったのですね!! 
大変楽しい一日でした!!