2013年01月21日一覧

昨日は久しぶりに釣りのない休日でした。(1/21)

朝 5時過ぎ 高校の同級生

岩瀬自動車整備工場社長の岩瀬君をお迎えに行き

芦ノ湖湖畔に雪の為放置してしまった車の救出に行きました。

仙石谷方面なので 東名高速 御殿場インターまで車を走らせます。

久しぶりに通りますので ゆっくり安全運転です。

そしてニジマス管理釣り場”東山湖”の脇を通り

乙女道路を進んでいきます。

山道に入ってきたので30キロで走ります。

道路がぬれていて 凍っている個所もありそうなので

ゆっくり本気の安全運転です。

何台も後ろを走る”スタットレス・タイヤ”の車に道を譲り

30キロ以上は出しません。

ひとつトンネルを超えたら 今度は下り道 

道路がぬれていますので 下り坂はより一層怖いです。

少し走ると 太陽の光を存分に受ける道路になってきて

道路も乾いてきているので少し安心。太陽の恩恵を受けました。

そして ついに約6日間放置の車にたどり着きました。

屋根やボンネットは雪が一杯乗っています。

こんな感じです。

ガラスも凍りついていますし

運転席のドアは凍りついていて開きません。

助手席のドアが開いたので、そこから入り エンジンを掛けます。

”掛かってくれ!” 一発で掛かりました。 一安心です。

自動車修理工場の社長さんの岩瀬さんは

最悪の事態を考えて 大型のジャッキ・新品バッテリーシャベル

ブースターケーブル・けん引ロープその他を準備していましたが

使ったのはシャベルだけでした。

空き地に置いてあった車の周りの雪をどかしていきます。

若い息子ががんばりました!

そしてフロント・ガラスが車の暖房で溶けだしてから

すぐ近くのコンビニ駐車場に移動します。

そこでまたしても放置して 色々な所の安全確認を岩瀬君がしてくれます。

自動車関係者がいてくれて 本当に助かりました。

私の車は四輪駆動の”プラド”ですが、

放置車は”セドリック”運転するのが少し怖いので

コンビニでお買い物しながら 20分ぐらい温めます。

帰り道の方向に一杯車が通っていきますので

道路も温まってくれた事でしょう。

帰りも山道では30キロの安全運転 エンジンブレーキを酷使して

御殿場インターの近くにやっとたどり着きました。

今回の事件で新しく買った”タイヤ・チェーン”は使わないで

一件落着でした!

そして岩瀬さんをお家にお届けして目白に付いたのは

お昼の12時前でした。

つづく

気持ちの余裕が出来て

富士山を撮りましたが、前のマンションが邪魔してますね。

本日も楽しんでお仕事します!