2014年06月23日一覧

W.B.S.すーぱー・スリーディズ 楽しめました! (6/22)

メガネのスエナガの皆様に無理行って

土曜から”メガネのスエナガ”チームの一員として

試合に参加していました!!

村川さんのお話を聞くと・・・

狙ったポイントに行けば案外と簡単に魚釣れると思いますよ。

一日目がスタートします!

土浦新港に4時半に集合ですが

2日目は4時半少し前にスタートです!

最初のポイント

”昨日はここに居た魚クンは ガツガツ食ってきて

すぐに3匹そろったので それだけ釣って明日につなげたポイントです。

・・・しかしバス君はいないみたいです。

続いてのポイントに入ります。

ここは毎回来るポイントですので

いつものように釣り続けます。

W.B.S.本部の撮影班がすぐ近くまで来ています。

そしたら 魚掛かりました。

私はすぐに”キャット”とわかったので すぐにボート際に寄せます。

”残念でした”の言葉と共に撮影班は行ってしまいます。

その後ノン・キーパーをすぐ釣り またしてもキャット

そしてギリギリ・キーパー1本釣りました。

そのポイントを後にします。

次のポイントは 少しだけ今までと違うポイント

丁寧にキャストを続けると

キーパーより少しだけ大きなバスが数匹釣れました。

ライブ・ウェルに4本かな?

その後村川さんと行く時には必ず行くポイントに。

案外といい魚がかかりました。

ゆっくりやり取りしていて 魚が見えた瞬間

動作が慎重になりました。

いいバス君が釣れました。

そしてリミット達成です!!

(注)

””バス釣りやらない人には訳わからない単語がよく出てきますね。

この試合の時は 30センチ以上のバス5匹の総重量で争います。

ノンキーパーは30センチ以下のバス君

キーパーは30センチ以上のバス君

キャットとは アメリカナマズのことです!””

サイズ・アップの魚を求めつつ

3日目につなげるために 霞ヶ浦全体を走り回ります。

たまに少しだけいいサイズのバス君が釣れましたが

大幅に重量が変わることはなかったです。

大きなバス君がこの時期に釣れているポイントへ

いろいろ行きましたが すべ雰囲気が悪くて 却下のポイントだらけでした。

そして かわいいバス君と共に検量です。

6-21-3

2日目は3330グラムで順位を落としてしまいました。

も初日みたいに釣れない日だったみたいと

メガネのスエナガ・チームのボートの中では

話していましたが みなさんシッカリ釣ってきますね!

その後携帯破損事件とかありましたが

8時過ぎ寝ました。

私はある問題で夜中12時ごろ格闘しましたが・・・

つづく

1

本日も楽しんでお仕事します!

 


おはようございます

私が出場した2日目土浦新港で
ズボンのポケットに入った携帯取り出し
電話掛けようとしたら…

20140623-074736-28056330.jpg
こんなになっていました。
画面がまったく見えません。