勉強会!!

第18回 防塵挺身隊 霞ヶ浦部隊 2007の後は
霞ヶ浦導水工事事務所の人たちを先生に招き
霞ヶ浦が関係する”導水”の事を勉強しました。
IMGP1671-1
IMGP1671-1 posted by (C)basshiro1
導水・・・聞きなれない言葉ですが、
茨城県の人たちにはすごくかかわりのある事業なんです。

利根川・那珂川の流れる水を分け合う事により
よりよい暮らしが出きるかもしれません。
IMGP1669-1
IMGP1669-1 posted by (C)basshiro1
簡単に言うと
利根川の水がなくなる時期に那珂川から水を供給して水を増やし
那珂川の水のなくなる時期に利根川から水を供給する・・・と言う事なんです。

川の水の恩恵を受けている農家の皆さんや工場・そして水を飲んでいる人たちには
当たり前のように流れている川の流れがなくなりそうになって初めて川の水の大切さがわかるのですが、 分け合えるのなら二つの大きな川の水を分け合いましょう。なんです。

初めて聞いた言葉に”塩害”がありました。
那珂川の水が少なくなった時に、海の水が川を上ってきて真水が塩水になって
すごい被害が起きたことがある事です。・・・
那珂川だけではなくすべての川でも起こりうる事です。
利根川・那珂川の塩害対策にこの”導水事業”はすごく力を発揮するみたいです。

眠い眼をこすりながらがんばりました。
私が協力できることはしていこうと考えています。

終わった後は 釣りに行きました。
つづく

コメント

  1. makosa1 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    海抜の低い場所ならではの事ですね。
    パナマ運河を思い浮かべてしまいました。
    夏と冬では、太平洋と大西洋の潮位が違い
    通過時間が違うのです。
    冬は・・時間がかかるのです。

  2. バスヒロ1 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    makosa1さん
    >海抜の低い場所ならではの事ですね。
    >パナマ運河を思い浮かべてしまいました。
    >夏と冬では、太平洋と大西洋の潮位が違い
    >通過時間が違うのです。
    >冬は・・時間がかかるのです。
    – – – – -何でも反対する人たちが・・・やはり難癖つける人たちがいるんですよ。

  3. saltyfish より:

    SECRET: 0
    PASS:
    徐々に自然が壊れていく。それを人が阻止しなくてはならないのですね。

  4. バスヒロ1 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    saltyfishさん
    >徐々に自然が壊れていく。それを人が阻止しなくてはならないのですね。
    – – – – -この事業はやったほうがいいと思うのですが
    人間の生活のために・・・