Print Shortlink

メガネ&サングラスの大敵は水なんです (6/28)

先日私のメガネが被害を受けました。

レンズ中央の少し下辺りに
丸い汚れが付いています。
これは前日の夕飯の時に
何か汁物がはねたんだと思うのですが
水滴がレンズに付いたまま
寝てしまい 数時間経ったて
店で発見したんです。
まだ時間の経過が早かったので
アルコールで磨けば

元通りになったのですが
このまま気付かず放置していたら
この水滴のような物は取れなくなります。
毎日使うメガネでしたら 数時間後に
きれいにしますので 大体大丈夫なのですが
偏光サングラスの場合
次の釣行の時まで
完璧放置状態なので
うまくいけば取れますが
取れなくなる場合もあるんです。
メガネ&サングラスのレンズには
水がしみこんでいく場合があるんです。
雨の日の釣行の最後には
必ず サングラスに付いた水分はティッシュでも
いいので吸い取っておいてください。

さらに偏光レンズの場合はレンズを削っている所から
水分がレンズ本体に入り込む場合もあるんです。
メガネ&サングラスの大敵は”水”ですので
ご注意願います。

本日も楽しんでお仕事します!