Print Shortlink

すみませんが 日曜日のつづき  (12/12)

大ダイ釣った日曜日ですが

もう少しその時のお話にお付き合いください。

海の状況は 風が案外と吹いていて
いつもと違う方向からの波が高かったです。
凄く釣りづらかったです。
釣りがしづらい時には
テンヤの重さを重くします。
船長の支持は5号でしたが
8号にたまにしていました。
テンヤを重くすると根ガカリが頻発するので注意が必要です。
テンヤのカラーは好きずきがありますが
朝一は蛍光カラー 
次は大好きなオレンジを一番使います。
この大ダイは8号のビンビンテンヤ・オレンジカラーで釣りました。

そして魚が掛かった瞬間は
着底まじかの時にでた少しだけのラインの変化を感じ取って
アワセが出来たのです。
ラインの変化を感じる為に
一番大切なのは ””偏光サングラス”” です。

メガネのスエナガ・チューニングの
掛け具合最高の偏光サングラスを掛けていました。
凄いアドバンテージをもたらしてくれて
このタイもいい偏光サングラスを
掛けていなかったら 釣れてないと思います!!

釣り好きの社長と
釣りの話をしながら
いい偏光サングラスを
見つけに来てください!!

本日も楽しんでお仕事します!!