そう言えば 木曜日の続き 書きますね。 (11/27)

朝一大きなヒラメにライン1.5号のPEを切られました。

少しだけPE1.5号を過信してしまい 残念でした。

仕掛けを作り直していても

悔しさは残りましたが また釣れそうだ!の気持ちで

ドキドキでした!

イワシ泳がせヒラメ釣りの捨て糸私短いんです

しっかり用意して 海の底(30メーター弱)

案外と潮が流れていましたので 他の人に迷惑掛けないように

いつでもライン張りながら流して 到着

糸ふけを取りアタリを待ちますと

すぐにアタリあるんです!!

この時は本当にしっかり底が取れた時には

いつでもアタリがあったんです!!

しかし 待ちきれなくて 何枚もバラシマシタ・・・

もう少しヒラメしっかり釣らないといけないですね。

潮が船の下のほうに流れる時には

後ろの釣り人さんに迷惑掛けないように

大体の水深+10メーターを限界に出しました

この時には一回も”お祭り”(他の釣り人の仕掛けが絡む事)

ありませんし よく魚掛かりました。

隣の釣り人さんと同時に魚掛かったりしました。

払い出しの潮の時にもアタリ案外とありましたが

仕掛けは私の前にあるのですが

よく後ろの人とお祭りしました。

私はどんな時でもお祭りした時には

はじめに”ごめんなさい”と言う事にしていますが

その言葉を後ろの釣り人さんから一回も聞きませんでした。

私の仕掛けが私の前にある時にお祭りするのは

後ろの人がライン出しすぎだからだと思うのですが・・・

そんな事はどうでもいいのですが

お祭りした時には 迷惑をかけたので 謝るのが

普通だと思いますので

船釣りする人は 覚えておきましょうね!!!

案外と食べ頃のサイズが8枚釣れました。

大変楽しい釣行になりました!!

本日も楽しんでお仕事します!!

#長岡丸

#鹿島港

#ヒラメ釣り

#偏光サングラス
#メンテナンス
#TALEX
#オークリー
#メガネ
#釣り
#補聴器
#バス
#マダイ
#吉田幸二
#末永宏行
#目白